未分類

この靴何色に見える?~人はそれぞれ違う世界を見ているという話~

どうも、ともぞうです♪

 

あなたはこの靴が何色に見える?

靴の色に関するツイートが話題です。

 

  • ピンク×白に見える人
  • グレー×ミントグリーンに見える人

の2種類がいるみたいですが、あなたは何色に見えましたか?

 

僕はピンク×白に見える

実はこの靴の画像、TwitterやFacebook上でちょいちょい話題になるんですよね。

僕は、1年前はグレー×ミントグリーンに見えていたのですが、今見るとピンク×白にしか見えないんですよね。

 

グレー×ミントグリーンは左脳派?ピンク×白は右脳派?

これ、ある人は、

  • グレー×ミントグリーンに見える人は左脳派
  • ピンク×白に見える人は右脳派

みたいな話をしている人がいますが、あんまり根拠がないのかなと個人的には思ってます。

Twitterを見ていると、明らかに左脳派だろうって人がピンク×白と答えていたり、その逆もあったり…って感じでしたからね。

 

なぜ、靴の色が人によって違く見えるのか

でも、何で人によって靴の色が違く見えているのでしょうか。

ポイントは光の色だそうです。

 

そう。この写真、実は薄い緑色の光が当たっています。

その証拠として、スニーカーを持っている人の手を見てみて下さい。

ちょっと緑がかって見えませんか?

 

この靴、緑の光を当てずに見てみると、完全にピンクと白なんですよね。

https://twitter.com/CryptoYami/status/1125295103147294721

 

ピンク×白に見える人は、脳が無意識のうちに色を補正しているので、そう見えるんだそうです。

 

人によって見えている世界が違う

この靴の画像から分かる事は、人によって見えている世界が違うという事です。

今回の靴の件に関しては、視覚の違いでしたが、知識の有無によっても世界の味方が変わって来るんですよね。

例えば、以前、車好きな友達と地元の街を歩いていた時に、突然その友達が「あっ!!」と大きな声を出しました。

「どうしたの?」と聞くと「今ランボルギーニのアヴェンタドールが走ってた!」って言うんです。(車の名前は完全に忘れたので今、LINEでその友達に聞いた)

で、ランボルギーニのアヴェンタドールという車は何やらレア(高い?)車だそうで「こんな所でお目にかかれるとはっ!!」って感じでビックリして大声を出してしまったという事みたいです。

 

 

一方、僕はというと、車にはそこまで興味がないので、そんな車が通った事すら気付かなかったんですよね。

これって、友達と僕とでは、見えている世界が違うわけじゃないですか。

友達は「ランボルギーニのアヴェンタドールが走っている」という世界を見ていましたが、僕には車の知識がないので、その世界は見えないわけです。

 

もっと極端な例を出せば、原始人にスマホを見せてもスマホだと認識出来ないって事です。

 

 

同じ世界を見ているようで実は全く違う世界を見ている

結論として何が言いたいのかというと、人は同じ世界を見ているようで、実は全く違う世界を見ているという事です。

そして、それは見ている世界が違うというだけで、どれが正しいとか正しくないとか、そういう話ではないという事ですね。

みんなそれぞれ、違う世界を生きているのですから、お互いがお互いの世界を尊重し合って生きて行けたらな…

 

って、それっぽい話でこの記事を占めますww