好きな事だけをして生きていくための思考法

サラリーマンが副業で10万円稼ぐためにおすすめなビジネスとは?

あなたは今こんな事を思っていませんか?

  • 給料とは別に月10万円ほしい
  • バイトをするにしても、本業が忙しくて体力と時間があまりないから10万円も稼げない
  • でも、アルバイト以外に何をやったら良いのかさっぱり分からない

この記事では、サラリーマンが給料とは別に月10万円稼ぐためにおすすめの副業をお伝えしていきます。

 

サラリーマンが給料以外に副業で10万円稼げたら、どんな未来が待っている?

今の収入に月10万円の副収入があったら、嬉しいですよね。

だって、お金がないからと我慢していた趣味の道具が買えちゃいますし、ランチに値段を気にせず好きな物を食べられますし、家族とおいしい物を食べに行ったり、旅行に行く事だって出来ます。

晩酌の発泡酒をビールにすることだって出来ますし、おつまみだって好きな物を選べます。

ただし、痛風には気を付けて欲しい所ですけどね(男性の方は特に 笑)

 

また月に10万円あれば、それなりに選択肢が広がって心に余裕も生まれるかも知れません。

心に余裕が生まれると、人間関係も良くなりますから、良いことだからけですね。

サラリーマンが給料の他に10万円稼ぐには副業しかない

さて、問題なのは「月10万円をどうやって稼ぐか」ということです。

方法としては、ザックリと分けて

  1. 給料を増やす
  2. 副業をする

の2タイプがありますが…

結論からいうと僕は副業をやるしかないと思います。

「やるしかない」というか、副業をやるのが一番現実的かなって思います。

ちなみに、副業と言っても、バイトなどの雇われて時給制で働くという事ではなく、自分で何かしらのビジネスをするという事です。

 

だって、このご時世給料が10万円アップするなんて事もないでしょう。

定年まで勤めたとしても給料が10万円上がるのかどうかも怪しいものです。

「そもそも定年まで勤められるのか?」という問題もあります。

 

では、副業としてバイトをするのはどうか?

給料を10万円増やすよりも現実的ではありますが、時間的にも体力的にもかなりキツいと思います。

例えば、バイトで月に10万円稼ぐとすると、時給1000円で換算した場合、月に100時間働く必要があります。

1日も休まずバイトをすると1日3時間働く計算です。

会社で仕事をして、そこから更に3時間…

ちょっと時間的にも体力的にもキツいと思いませんか?(;’∀’)

 

時給1000円って言いましたけど、僕が住んでいる田舎の方だと時給1000円は高い方で、時給750~900円くらいが普通です。

そうなると、もっと長い時間働く必要が出て来るので、どう考えても副業バイトで10万円稼ぐのは体力的にも時間的にも相当キツいと思います。

せっかくお金が稼げても健康を害してしまったり、お金を使って楽しむ時間がないなんて事になったら本末転倒です。

となると、やはり自分でビジネスをやるという意味での副業が一番現実的かなと思っています。

サラリーマンが月に10万円稼ぐためにおすすめの副業(ビジネス)とは?

では、サラリーマンが月に10万円稼ぐためにおすすめの副業(ビジネス)は何か。

一緒に考えて行きましょう。

サラリーマンの副業の種類

今、本屋さんに行くと「副業系」の雑誌が売られています。

その雑誌を読んでみると、

  • アフィリエイト
  • 転売ビジネス(せどり)
  • 仮想通貨取引
  • FX
  • 不動産投資
  • etc…

が紹介されています。

副業(ビジネス)と一口に言っても色々な副業がありますね。

これだけ色々書いてあると、「結局、どの副業が良いの?」って分からなくなってしまいませんか?

 

結論から言えば、どれを選んでも良いとは思います。

どれも本気になれば稼げると思うので。

 

株、FX、不動産投資、仮想通貨取引はどれもリスクが大きい

ただ、株やFX、不動産投資は投資するお金の金額が大きくリスクが大きすぎますし、そもそも10万円稼ぐには、それなりにまとまった資金が必要になります。

なので、最初に取り組む副業としてはちょっと重た過ぎます。

 

アフィリエイトで稼ぐ難易度はここ数年で急上昇している

今から数年前であれば、アフィリエイトをおすすめしていたかも知れませんが、今からアフィリエイトを始めるのは得策ではないと思っています。

なぜかというと、ここ数年でアフィリエイトで稼ぐための難易度が急上昇したからです。

数年前まで、アフィリエイトで月に500万円ほど稼いでいたスーパーアフィリエイターが、今では数万円しか稼げていないなんて話も良く聞きます。

なので、全くの初心者がアフィリエイトを始めるのはかなり厳しいと思います。

それに、アフィリエイトって利益が出るまでに最短で数カ月から1年くらいの期間が必要なんですよね。

やり方を間違うと、いつまで経っても稼げませんし、やっぱり最初に10万円稼ぐための副業と考えるとかなり厳しいなと思います。

…(;’∀’)

 

サラリーマンの副業で月に10万円を稼ぐにはせどりがおすすめ

さて、色々とお伝えして来ましたがw

僕個人の意見からいうと、サラリーマンが副業で月に10万円を稼ぐには、せどりがおすすめです。

理由は先ほどお伝えした通り、株やFX、不動産投資、仮想通貨は非常にハイリスクですし、アフィリエイトはかなり稼ぎにくくなっているからです。

なので、今(2019年)に副業を始めて月に10万円稼ぐなら、せどりがおすすめなのです。

何か消去法でせどりですって言っている感出ちゃいましたけど、せどりをおすすめする理由は沢山あります。

おすすめする理由は、この記事の後半でお伝えして行きます。

せどりとは?

では、せどりとは何か?

せどりを分かりやすい言葉に言い換えれば「転売」です。

  1. 安く仕入れて
  2. 高く売る

というとてもシンプルなビジネスが「せどり」です。

例えば、100円で買った(仕入れた)本が1000円で売れたら900円の差額が出ますよね?

その差額の900円が利益になります。

これを繰り返すことで毎月10万円を稼ぐということです。

 

転売(せどり)は違法行為なのでは?

「え?転売って違法なんじゃないですか?」

と思った方もいるかも知れませんが、大丈夫です。

せどりは、江戸時代から行われていた歴史の古いビジネスです。

もちろん、チケット転売などは法律で禁止されているため違法になりますが、ここでおすすめするのは主に「本の転売」です。

 

サラリーマンの副業で月に10万円稼ぐためにせどりをおすすめする理由

サラリーマンの副業で月に10万円稼ぐためにせどりをおすすめする理由は下記のとおりです。

  1. 比較的稼ぎやすい(難易度が低い)
  2. 結果が出るのが早い(挫折しにくい)
  3. 低資金で仕入れが出来る(低リスク)
  4. その割に利益率も悪くない
  5. 会社にバレにくい

 

比較的稼ぎやすい(難易度が低い)

せどりは、アフィリエイトなど、他の副業と比べて非常に稼ぎやすいビジネスです。

なぜなら、自分で商品を作る必要もないですし、自分で集客する必要もないからです。

つまり、自分でビジネスを1から作る必要がないという事です。

 

通常、自分でビジネスをやろうと思ったら、主に下記の3ステップが必要になります。

  1. 商品作成
  2. 集客
  3. セールス

 

まずは売る商品が無ければお話になりませんから、商品を作る。

次に、作った商品を売るためにお客さんを集める。

そして、集まって頂いたお客さんに商品をセールスする。

という事ですね。

 

このような流れでほとんどの商売は成り立っています。

実際には商品作成も集客もセールスも全て連動しているので、ビジネスを1から作るとなるとかなり難易度が高くなります。

しかし、せどりであれば、

  1. 商品=本を古本屋などで仕入れて来るだけ
  2. 集客=Amazon(出品するプラットフォーム)がやってくれる
  3. セールス=不要(読みたい人が勝手に買って行ってくれる)

という事になります。

つまり、せどりは仕入れ値と(主にAmazonでの)販売価格の差がある本を仕入れて来て、Amazonに出品。あとは売れるのを待つだけで良いという事ですね。

もう少し具体的に言えば

  1. ブックオフで仕入れて来た本を
  2. Amazonに出品して
  3. 売れたら発送する

という事です。

このように、非常にシンプルで簡単な仕組みなので、稼ぎやすさで言えばあらゆるビジネスの中でナンバーワンだと思っています。

 

結果が出るのが早い(挫折しにくい)

せどりは結果が出るのが早いです。

例えば、先ほど少しお話しましたが、アフィリエイトの場合、最低でも3ヵ月間は利益が出ない中作業をする必要があります。(手法にもよりますが)

もう少し詳しくいうと「物凄く上手く行った場合、3ヵ月で初報酬(利益)が出るかも」くらいな感じなので、初報酬がアフィリエイトを始めてから1年後なんて方も実際にいます。

 

しかし、せどりならば、運が良ければ初日から利益が出る事もあります。

初日から利益が出るビジネスって、あらゆるビジネスの中でもせどりだけじゃないでしょうか。

で、これだけ結果が出るのが早ければ、挫折しにくくなります。

だって、3ヵ月~1年も利益が出ない状況で作業を続けるのって辛くないですか?

これって、出口が見えない真っ暗なトンネルをずっと歩き続けるような物です。

相当なドMでない限り不安になって、挫折してしまうと思います。

 

その点、せどりであれば(先ほどもお伝えした通り)運が良ければ初日から利益が出ます。

利益が出れば「あ、これ続ければ10万円稼げるな」という実感が掴めるので、行動を続けるられて、挫折しにくくなります。

 

低資金で仕入れが出来る(低リスク)

せどりは、低資金で仕入れが出来る非常に低リスクなビジネスです。

不動産投資やFX、仮想通貨取引などで利益を出そうと思えば、それなりにまとまった資金が必要になります。

しかし、せどりの場合110円から始める事が出来るんですよね。

もちろん、せどりも資金は沢山あった方が有利ではありますが、低資金から始めてジワジワとお金を増やして行く事が出来るんです。

 

その割に利益率も悪くない

低資金で始められるビジネスって、大体の場合「利益率が微妙」なんですよね。

しかし、せどりの場合、比較的利益率も悪くないです。

実際に僕が実際に仕入れて販売した商品を紹介してみます。

 

  • 仕入れ値:370円(緑色の枠)
  • 販売価格:3732円(水色の枠)
  • 利益額:2297円(赤い枠)
  • 利益率:61.5%(赤い枠)

 

  • 仕入れ値:870円(緑色の枠)
  • 販売価格:4140円(水色の枠)
  • 利益額:2138円(赤い枠)
  • 利益率:51.6%(赤い枠)

 

 

  • 仕入れ値:110円(緑色の枠)
  • 販売価格:4882円(水色の枠)
  • 利益額:3518円(赤い枠)
  • 利益率:72.1%(赤い枠)

 

無作為に3つほど紹介しましたが、こんな感じで、約50%~72%の利益率が見込めます。

もちろん、中には20%や30%の利益率になる商品もありますが、総合的に見ると40~50%くらいの間に落ち着きます。

物販ビジネスでは利益率30%行けば優秀と言われる世界ですが、それを考えると利益率は割と良いですよね。

低資金で仕入れが出来て、これだけ優秀な利益率が見込めるのですから、悪くないビジネスですね。

 

会社にバレにくい

「ウチの会社 副業禁止だから、副業がバレたらヤバいんですよね…」なんて話は良く聞きます。

しかし、せどりの場合会社にバレる事はほぼありません。

バレるとしたら、下記の2つのどちらかです。

  1. 会社内部の人に副業(せどり)で稼いでいる事を話してしまう
  2. 確定申告のやり方を間違う

詳細は僕が書いているせどりブログの「副業せどりが会社にバレる2つのパターンとその簡単な対処法」という記事に書いてあるので読んでみて下さい。

まぁ、要するに、この2つをやらなければバレる事はほぼないという事ですね。

つまり、ほぼバレることはないって事なので、安心してせどりに取り組んで頂けます。

 

サラリーマンが副業で毎月10万円稼ぐためにせどりをおすすめする理由をまとめると?

サラリーマンが副業で毎月10万円稼ぐためにせどりをおすすめする理由をまとめると下記の通りです。

  1. せどりはあらゆる副業(ビジネス)の中で稼ぎやすさナンバーワン
  2. 結果が出るのが早いから挫折しにくい
  3. 低資金で仕入れが出来るからリスクも低い
  4. その割には利益率も悪くない
  5. 会社にバレにくい

もし、今あなたが、サラリーマンで毎月10万円を副業で稼ぎたいと思っているのであれば、せどりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

せどりについて詳しく知りたい方は僕のせどりブログを読んでみて下さい

「せどりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!」って言われても困ってしまいますよね(;’∀’)

という事で、もしせどりに興味が出て来た方がいたら、僕のせどりブログを読んでみて下さい。

僕(ともぞう)のせどりブログを読む

 

一口にせどりと言っても、色々な種類がありますが、僕がおすすめしているのは「本せどり」です。

 

なので、まずは本せどりについて詳しく書いてある「本せどりとは?初心者が稼ぐためのやり方やコツ、ノウハウ、実際に売れた本も紹介します」という記事から読んでみる事をおすすめしています。