好きな事だけをして生きていくための思考法

ネットビジネス(インターネットビジネス)とは?~基礎知識と、初心者におすすめのネットビジネス~

どうも、ともぞうです♪

自由な人生を手に入れるために必要な事」という記事では、自由な人生(=自由度の高い人生)を手に入れるためには下記の3つを同時に増やして行くことが重要だという事をお伝えしました。

  1. 複数の収入源を持つ
  2. 必要な分の金銭的自由
  3. 必要な分の時間的自由

そして、この3つを同時に増やすための手段としてネットビジネスがおススメであるというお話をしました。

そこで、この記事では、

  • ネットビジネスって一体何なの?
  • 何でネットビジネスがおススメなの?
  • ネットビジネスってどんな種類があるの?

という事を詳しくお伝えして行きます。

 

ネットビジネスとは?

まず、ネットビジネスとは何かというお話をしていきます。

ネットビジネスとは、インターネットを使ったビジネスの事です。

例えば、広い意味で言えばAmazonや楽天もインターネットを使うビジネスなので、ネットビジネスという事になります。

今、例に出した2つは規模が大きいのであまりピンと来ないかもですが、個人で出来るネットビジネスも当然あります。

個人で出来るネットビジネスについては後ほどこの記事の中で詳しくお伝えして行きます。

 

ネットビジネスは怪しい?

ちなみに、ネットビジネスは「何か怪しくない?」なんて言われています。

結論から言えば、全然怪しくないです。

だって、インターネットを使ってビジネスをするだけですからね。

じゃあ、なぜ怪しいイメージが付いているのか…

 

恐らく原因としては

  • ネットワークビジネスと名前が似ている
  • ネットビジネスを利用して詐欺(まがいを含む)をしている人がいる

という事が考えられます。

 

ネットワークビジネスと名前が似ている

ネットビジネスは、しばしばネットワークビジネスと間違われますが、全く別物です。

名前の響きが似ているだけです(笑)

ネットワークビジネスでは、良く「しばらく連絡のなかった知り合いから突然連絡が来て、ご飯に行ったらネットワークビジネスを紹介された」みたいな話を聞きます。

その悪印象が強いネットワークビジネスと、名前の響きが似ているだけで、何となく同じ事だと思われているふしがあります。

要するに、雰囲気だけで怪しいと思われている可能性が高いという事ですね。

 

インターネットを利用して詐欺(まがいを含む)をしている人達がいる

もう一つ、ネットビジネスが怪しいと思われる原因として「インターネットを利用して詐欺(まがいを含む)をしている人達がいる」が挙げられます。

これらの特徴としては「楽して稼げる」「簡単に稼げる」「誰でも稼げる」「初心者でも稼げる」「1日1クリックするだけで稼げる」みたいな感じで、簡単に稼げるという事を大々的に言っているという事です。

このような甘い言葉を使って、夢をみさせて「楽して稼ぐ方法」を教える高額な教材を売るのです。

ただ、これはインターネットが悪いのではなく、インターネットを悪用して稼いでいる人が悪いのです。

 

これって、包丁に例えると分かりやすいです。

包丁はおいしい料理を作るための道具にもなりますし、人を傷つける道具にもなります。

要するに、使い方次第という事です。

 

インターネットも同じで、人に価値を提供して幸せにする事も出来ます。

しかし、人を騙すためにも使えるという事です。

で、後者(インターネットを使って人を騙す奴)が「私はネットビジネスで稼いでいます」なんて言っているモノだから、ネットビジネスは怪しいものだと思われてしまうのです。

そして、更にたちが悪いのが、そういう詐欺師の方が目立つという事です。

目立ちますし、「楽して稼げる」などという甘い言葉に釣られてしまい、騙される人も後を絶たないのです。

以上、2つの理由からネットビジネスは怪しいと思われていますが、真っ当にネットビジネスで稼いでいる人もいます。

ここまで読んで頂ければわかる通り、ネットビジネスはちゃんとやれば怪しくないです。

 

ネットビジネスをおすすめする理由

ネットビジネスをおススメする理由は下記のようなメリットがあるからです。

  1. アルバイトなどと比べ効率良く稼げる
  2. 資金がそれほど必要ないので個人でもお手軽に始められる
  3. 作業時間を自分で決められる

一つずつ詳しくお伝えして行きます。

アルバイトなどと比べ効率良く稼げる

ネットビジネスは(誤解を恐れずに言うと)アルバイトなどと比べて効率良くお金を稼げます。

アルバイトの場合は時給が決まっていますから、上限が決まっていますよね?

例えば、時給が1000円と決まっていれば稼げる金額は、どんなに成果を上げても1時間で1000円です。

しかし、ネットビジネスの場合は自分でビジネスをしていますから、上限がありません。

1時間で数万円稼げたりもします。

 

また、自分が働いていない(遊んだり、寝ている)間にも収益が発生する事があるのもネットビジネスの魅力の一つです。

この話をすると、また怪しく感じるかも知れませんがwこれは本当の事です。

現に僕がこの記事を書いている間にも、Amazonの倉庫から僕の出品している商品が売れたり教材が売れたりしているので、収益が26,780円ほど発生していますからね。

 

ネットビジネスはそれほど資金が必要ないので個人でお手軽に始められる

ネットビジネスは先ほどもお伝えした通り、効率良くお金が稼げます。

更に、資金がそれほど必要ないので、個人でお手軽に始められるというのも大きなメリットです。

 

今まで、個人でビジネスをするとなれば、お店を構える必要がありました。

そして、お店を構えるには、家賃や水道光熱費、仕入れや人件費etc…とにかくそれなりの資金が必要でした。(僕の友達は古着屋さんを経営していますが、数千万円の融資を受けたと言っていました)

しかし、ネットビジネスであれば、特に大きな資金を用意する必要もありません。

なぜなら、

  • ネット環境
  • ネットに繋がるパソコン
  • 数万円程度の資金

↑これらがあれば、とりあえず始めることが出来るからです。

(ネットビジネスと言っても様々な種類があるので、その他、仕入れのための資金が必要な事もありますが、それにしたって数万円あれば問題なく始められます)

 

また、家のパソコンで出来ますから、別に家賃や水道光熱費をかける必要もありませんし、人を雇う必要もありませんから、人件費もかかりません。

つまり、

  • ネット環境とネットに繋がるパソコンだけで始められる
  • 店舗や事務所を借りる必要がない
  • 一人で始められるから人を雇う必要がない

という理由から、ネットビジネスは資金の少ない個人でも、かなりお手軽に始められるという事です。

もちろん、お手軽に始められるからと言って簡単に稼げるわけではありませんが、個人が低資金で始められるという夢のようなビジネスである事に変わりありません。

 

作業時間を自分で決められる

ネットビジネス=個人でビジネスをするという事です。

誰に雇われているわけでもないので、自分で作業する時間を決める事が出来ます。

例えば、アルバイトだとシフトで「〇日の18時~21時」など、時間を区切られてしまいます。

その日、その時間にバイトに入れないとなると、別の人を探して、代わりにシフトに入って貰わなければなりません。

しかし、ネットビジネスなら、働く時間を自分で決める事が出来ます。

働く時間を自分で決められるって、かなり自由度高くなります。

最初は死ぬ気で作業をする必要がありますが、慣れてくれば「明日は友達と遊ぶから休みにしよう」なんて事が出来ます。

個人が出来るネットビジネスの種類

さて、ここまではネットビジネスをおすすめする理由をお伝えして来ました。

ただ、ネットビジネスと一口に言っても色々な種類があります。

全部お伝えしていると長くなりすぎるので、今回は代表的で尚且つ、個人で始めるためのハードルが非常に低い2つをお伝えして行きます。

その2つとは下記の通りです。

  1. アフィリエイト系
  2. 転売系(せどり)

一つずつ詳しくお伝えして行きます。

アフィリエイト系

アフィリエイトとは、広告収入の事です。

アフィリエイトには下記の2つに分けられます。

  • 成果報酬型
  • クリック型

成果報酬型とは紹介した商品があなた経由で売れた時に報酬が入って来る仕組みの広告収入です。

一方、クリック型とは、あなたのブログなどに表示された広告がクリックされた時に報酬が発生する仕組みの広告収入です。(多数表示された場合には、クリックされなくても数円の報酬になるものもあります。)

 

一般的に、成果報酬型は報酬が発生する件数は少ないですが、報酬の金額が大きくなります。

逆にクリック型は、発生する件数は多いですが、報酬金額が少なくなります。

それぞれ、一長一短ありどちらが良いとか悪いとかではないです。

他にも色々と解説するべき事があるのですが、とりあえず、今の所はアフィリエイトとは広告収入の事で、あなたのブログで何か商品を売るか、広告を掲載してクリックしてもらうかのどちらかで収益が発生するビジネスの事だと知っておいていただければと思います。

 

せどり(転売系)

せどり(転売系)は、ザックリと言うと、安く仕入れて高く売る事で利益を出すビジネスです。

もちろん、細かく分ければ、国内転売、輸入、輸出etc…色々ありますが…

原理としては、安く仕入れて高く売るという一言に尽きます。

もう少し具体的に言えば、100円で買った(仕入れた)商品を1000円で売ったら900円の利益が出るという非常にシンプルな仕組みのビジネスです。

 

初めてのネットビジネスは、せどり(転売系)をおすすめ

ここまではネットビジネスの代表的な2つ

  • アフィリエイト系
  • せどり(転売)系

をザックリと解説して来ました。

ここまで読んでくれたあなたは「で、結局どっちから始めたらいいの?」と思っているのではないでしょうか?

その質問にお答えします。

結論から言うと、初めてのネットビジネスは、転売系(せどり)をおススメします。

その理由としては、下記の通りです。

  1. 仕組みが分かりやすい
  2. 結果が出るスピードが速い
  3. 集客もセールスも必要ないので、稼ぐための難易度が低い

 

仕組みが分かりやすい

ここまで、アフィリエイト系と転売系の2つのネットビジネスをザックリとお伝えして来ましたが…

「で、ぶっちゃけアフィリエイトって何なの?」って思っていませんか?(笑)

これに関しては僕の説明力不足もあるかもしれないので、とても申し訳ないのですが、正直な話、アフィリエイトって転売(せどり)と比べるとちょっと複雑なんですよね。

稼ぐための仕組みが分かりにくいんです。

でも、転売系(せどり)はどうでしょう?

「安く仕入れて高く売る」

これだけです。

もう少し具体的にいうと、ブックオフで仕入れた100円の本をAmazonで1000円で売るっていうだけです。

非常にシンプルで稼ぐための仕組みが分かりやすいので、初心者としては取り組みやすいのです。

要するに、取り組むまでのハードルが低いという事です。

 

結果(報酬)が出るまでが早いから早い内に成功体験が出来る

ネットビジネスで稼げるようになるために重要なのは、なるべく早く「成功体験」をする事です。

成功体験を積む事で、ビジネスをする事が楽しくなります。

だって、自分がやった事で結果が出たら、やっぱり嬉しいじゃないですか。

嬉しいから続けられるし、続けられるから稼げるようになります。

 

せどりは、成功体験を積むという意味で非常に優れているビジネスです。

なぜなら、結果(報酬)が出るのが極めて早いからです。

例えば、アフィリエイトの場合、最低でも3ヵ月程度は報酬が出ません。(初心者の場合、初報酬を出すまでに1年くらいかかる人も沢山います)

しかし、せどりの場合、早ければ初日に報酬(利益)が出ます。

遅くとも、ちゃんとやれば、1週間以内には報酬(利益)が出るでしょう。

こんな感じで、早めに成功体験が出来るので、楽しくなり、楽しくなるから行動したくなり、行動するから稼げるという好循環に繋がるのです。

 

商品を作る必要もないし、集客もセールスも必要ないので、稼ぐための難易度が低い

せどりは、他のあらゆるビジネスと比べて、比較的難易度が低いです。

なぜかというと…

普通、ビジネスをやろうと思ったら、

  1. 商品開発
  2. 集客
  3. セールス

この3つを高いレベルでこなす必要があります。

(アフィリエイトの場合は、人の商品を紹介しますから、商品開発は必要ありませんが、集客とセールスは必要になりますが。)

しかし、せどりの場合は、既にある商品(本など)を仕入れてAmazonに出品して売れるのを待つだけで利益が出ます。

なので、難易度が低いのです。

 

もう少し詳しくお伝えすると、こういう事です。

  • 既にある商品を仕入れるため商品開発不要
  • Amazonが沢山のお客さんを集めてくれているので集客不要
  • あなたが仕入れた商品(本など)が欲しい人が勝手に買って行くからセールスも不要

要するに、せどりで稼ぐためにやるべき事は、利益の出る商品(本など)を仕入れて来て出品、売れたら発送するだけって事です。

 

このような事から、せどりはあらゆるビジネスの中でも稼ぎやすいから、最初に取り組むネットビジネスとして最適だという事です。

もし、せどりに興味が出て来たら、僕の書いているせどりブログ「ともぞう、本と雑誌せどりのブログ」を参考にせどりを始めてみて下さい。

 

しかし、転売系(せどり)ビジネスには弱点が…

ただ、転売系(せどり)にはある弱点があります。

それが労働集約型のビジネスであるという事。

要するに、仕入れを止めたら収入も止まるという事です。

先ほどもお伝えしたように、アルバイトなどと比べると転売ビジネス(せどり)の方が明らかに効率良く稼げます。

しかし、それは仕入れを止めてしまったら収入も止まります。

じゃあ、何でせどりをおススメしているのか?

それは、この弱点を補うための方法もちゃんとあるからです。

弱点を補うというより、ステップアップしてどんどんと自由度を上げて行くという感じなのですが、ここで詳しくお伝えしていると長くなってしまいます。

なので、せどりの弱点を補う方法(せどりからステップアップして自由度を上げる方法)を知りたい場合は「自由度の高い人生を手に入れるための3ステップ」という記事を読んでみて下さい。