好きな事だけをして生きていくための思考法

自由な人生を手に入れるために必要な事

どうも、ともぞうです♪

僕は今、音楽関係の仕事をしながら、せどりやアフィリエイトで稼いでいます。

フリーランスとしてやっているので、割と自由度の高い人生を送れています。

もちろん、音楽関係の仕事は僕以外の人も関わることが多いので、僕個人の采配で働く時間を決める事は出来ません。

なので、完全に自由かと聞かれたらそうでもないのですが、せどりやアフィリエイトで稼いでいるので(つまり、お金に困っていないので)自分が嫌な仕事は受けません。

なんなら、音楽関係の仕事を今すぐに辞めたとしてもお金に困らないし、音楽は趣味でも続けられるので、「いつ辞めても良いかな」くらいの気持ちでやっています。(音楽の仕事は楽しいし、有難い事にお仕事の依頼が来るので今の所やめる気はないんですけどね。)

こんな感じで、僕は今、(大好きな音楽を含む)複数の収入源を持っているため、精神的にも金銭的にも比較的自由度の高い人生を送っています。

完全に自由ではないという意味で「自由な人生」ではなく「自由度の高い人生」という言葉を使っています。

ただ、僕は良く友達に「お前は自由な人生を送れていて良いなぁ…」と本気で羨ましがられるので、一般的よりは自由な人生を送っているのだと思います。

そこでこの記事では、僕と同じような自由度の高い人生(自由な人生)を手に入れるための考え方や実際にお金を稼ぐためのノウハウをお伝えして行きます。

僕がいう「自由度の高い人生」と「自由な人生」は少し違いますが、言い回しがくどくなりすぎるため便宜上「自由度の高い人生」ではなく「自由な人生」という言葉を使います。ご了承ください。

自由な人生を送るために重要な3つの事

自由な人生を送るために重要な事は下記の通り、

  1. 複数の収入源
  2. 自分が満足するだけの時間的自由
  3. 自分が満足するだけの金銭的自由

ハッキリと分けられるわけではなく、むしろ、全て繋がっていますが、あえて3つに分けてお伝えして行きます。

一つずつ詳しくお伝えして行きますね。

複数の収入源

複数の収入源は自由な人生を送るために非常に重要な要素です。

なぜなら、収入源が1つだけだと、その収入源に執着が生まれ自由度が下がるからです。

例えば、あなたの収入源が「サラリーマンとしての給料」だけの場合、会社を辞めた途端に収入が無くなります。

それって怖いですよね?

でも、それを恐れていると、労働時間が長く体力的にも精神的にも限界が来ていても、辞めるという選択肢が無くなり(または選びにくくなり)人生の自由度が下がってしまうのです。

つまり、給料に執着していしまうという事です。

 

一方、給料以外で給料の倍くらいの収入があったらどうでしょうか?

労働時間が長く、体力的にも精神的にも追い詰められたりした場合、会社を辞めるという選択をしやすくなります。

だって、会社を辞めても収入が入って来るからです。

これってかなり自由度高いですよね。

ですから、自由度な人生を手に入れるには複数の収入源を持っていた方が良いのです。

また、複数の収入源を持って収入を分散させる事で、万が一、1つの収入源が消えてしまっても安心です。

例えば、3つある収入源の内、1つが無くなってもまだ2つありますから、生きて行くには問題ないでしょうし、2つの収入源が生きている内にまた別の収入源を増やすための心の余裕が生まれます。

 

必要な分の金銭的自由

今の日本で自由な人生を手に入れようと思えば、それなりの金銭的自由も必要になります。

これに関しては、説明するまでもないくらい実感しているかと思いますが、お金があった方が選択肢が広がります。

選択肢が広がるという事は、それだけ自由度が上がるという事です。

例えば、僕は、吉野家の牛丼に生卵をトッピングして食べるのが好きなのですが、お金が無かった頃は生卵のトッピングさえも出来ませんでした。(音楽関係の仕事を始めた当初はお金が本当に無くて困ってました)

でも、今は生卵を迷う事なくトッピングしますし、お腹が空いていれば、大盛りを頼みます。

これは非常にスケールの小さい話ではありますがw
お金があった方が選択肢が広がる=人生の自由度が上がるってこういう事です。

で、どれくらいの金銭的自由があれば良いのかという話ですが、それは人によります。

自分がどんなライフスタイルを送りたいのかを考え、自分で計算してみて下さい。

僕の場合は、独身ですから

  • 生活に困らないのは前提として
  • 楽しくベース(楽器)が弾けて
  • 気軽に友達と遊んだり旅行に行くことが出来て
  • 食べたい物を食べられて(好きな時に回転寿司に行ける程度で満足)
  • 買いたい物は大体買える(元々高級品とかに興味がないので)

くらいの金銭的自由で十分だと思っています。

ですから、僕の場合せいぜい月に(自由に使えるお金が)30万円程度あれば十分なんです。(有難いことにそれ以上の収入はありますが)

なので、自分が理想とする生活にどれくらいのお金が必要かをザックリとでも良いので計算してみる事が大事ですね。

 

必要な分の時間的自由

先ほどまでは「複数の収入源を得る事が自由な人生には必要だ」という話をしました。

そして、いくら必要かを自分の理想のライフスタイルに合わせて計算してみましょうとお伝えしました。

そこで、「私も月に30万円あれば十分だ」と思ったとしましょう。

じゃあ、ただ単純に収入源を増やして、30万円稼げれば良いのかというと、そうでもありません。

自由度を上げるには自分が満足するだけの時間的自由も必要になります。

だって、お金だけあってもそれを使う時間が無ければ意味がないですからね。

という事で、満足するだけの時間的自由も確保する必要があります。

こちらに関しても、自分の理想のライフスタイルを思い描いて、一日どれくらいの自由時間があったら良いのかを考えてみて下さい。

 

自由な人生を手に入れるための選択肢

さて、ここまでは、自由な人生を手に入れるには、下記の3つが重要だという事をお伝えしました。

  1. 複数の収入源
  2. 自分が満足するだけの時間的自由
  3. 自分が満足するだけの金銭的自由

要するに、これら3つを同時に増やして行く事が、自由な人生を手に入れるという事になります。(健康も必要ですが、それはまた別の機会に)

では、これらを同時に増やすにはどうすれば良いのか。

ズバリ、自分で稼ぐ力を付ければ良いのです。

自分で稼ぐ力を付けるって、要するに、自分でビジネスをするという事です。

「えぇ~…急に自分でビジネスをしましょうなんて言われても出来ません…資金もないし…そもそも、ビジネスなんかやった事ないし…」と思った方もいるかも知れません。

でも、大丈夫です。

ネットビジネスであれば、個人でも比較的お手軽に始める事が出来ます。

急に「ネットビジネス」という単語が出て来てビックリしている方もいるかも知れませんがw

ネットビジネスとはインターネットを使ったビジネスの事です。

ネットビジネスについて、詳しい事は「ネットビジネス(インターネットビジネス)とは?~基礎知識と、初心者におすすめのネットビジネス~」という記事に書いてあるので、参考にしてみて下さい。